【最新版】業界経験者がおすすめする期間工に強い派遣会社【15選】

期間工は入社祝金や満了慰労金などの特典があり、高待遇であることで知られていますよね。

しかし期間工の求人を扱う派遣会社が無数に存在するので、「結局、どの派遣会社に登録すればいいのか?」分からないといった方が多いのではないでしょうか。

期間工で働くうえで派遣会社選びはフォローや求人紹介の頻度など働きやすさが左右されるので非常に重要なことです。この記事では期間工で働きたい方におすすめの派遣会社をピックアップして紹介していきます。

読みたい項目にジャンプ

期間工に強い派遣会社を選ぶ際のポイント

期間工で働きたいと思ったら、まずは派遣会社選びですね。期間工に強い派遣会社を選ぶ際に見るべきポイントについて解説をしていきます。大事なポイントは下記の4つとなります。

  1. 保有する期間工の求人数
  2. 福利厚生(社会保険や寮環境など)
  3. 入社祝い金や満了慰労金などの特典
  4. 派遣会社の口コミ(担当者の対応の質など)

それではこれらの4つのポイントをそれぞれ紹介していきます。

保有する期間工の求人数

期間工で働きたいと思ったら期間工の求人数を豊富に取り扱う派遣会社にまずは登録することをおすすめします。理由としては期間工の仕事は高待遇ではあるものの同一の派遣先の部署で最大2年11ヶ月しか働くことができないので雇用が不安定だからです。

もし期間工の求人を豊富に取り扱う派遣会社であれば、万が一雇い止めになったときでも、別の期間工の仕事を紹介してもらえる可能性が高いので、中長期的に働くことができます。したがって期間工で働こうと思ったときには、期間工の求人数の取り扱いが多い派遣会社を選ぶことが非常に重要です。

福利厚生(社会保険や寮環境などなど)

2ヵ月以上の雇用見込みがある場合は法律で社会保険の加入が必須となっております。そのため初回の雇用契約を2カ月未満にして社会保険の加入を逃れようとする派遣会社は要注意です。

また期間工の仕事で働くひとのほとんどが派遣会社か派遣先の寮に入居する方だと思うので、寮環境については派遣会社の登録面談時に確認することをおすすめします。

ホームページがないような派遣会社には要注意です。大手の派遣会社であればコンプライアンスが遵守されているので福利厚生や寮環境においてそこまで心配する必要がありません。

入社祝い金や満了慰労金などの特典

期間工で働くときの旨味はやはり入社祝い金満了慰労金ですよね。この入社祝い金や満了慰労金というのは、派遣会社が派遣社員を採用するために独自の特典として定められているケースが多いです。

お金をたくさん稼ぎたいという理由で期間工を始めるのであれば入社祝い金や満了慰労金の特典総額の多い派遣会社に登録して働き始めるほうがおトクですよね。

派遣会社の口コミ(対応の質など)

もしあなたが中長期的に期間工(≒工場の派遣)で働きたいと考えているのであれば、派遣会社を選ぶうえで「派遣会社の対応の質」は非常に重要になってきます。

派遣会社の対応が良ければ、仕事上でのトラブル解決や仕事の紹介スピードが早いので、働きやすさを実感することができます。今まで勤めている派遣会社をコロコロ変えてしまう方って派遣会社の対応に不満をもって辞めてしまう方も多いのではないでしょうか。

したがって派遣会社の対応の質は派遣会社選びの際に重要なのです。この派遣会社の対応の質については利用者の口コミなどをチェックしたりすると良いと思います。

期間工に強い派遣会社を選ぶ時の最重要ポイント
  • 派遣会社の対応の質
  • 期間工の求人数の豊富さ

期間工で働くメリット・デメリットについて

期間工に強い派遣会社に登録するまえに、そもそも期間工で働くメリット・デメリットについておさらいしてみましょう。期間工は高待遇で働くことができますが、デメリットを踏まえて期間工として働くかどうかを考えてみると良いでしょう。それでは期間工のメリット・デメリットについて挙げてみます。

期間工で働くデメリット

期間工で働くデメリットはこちらになります。

雇用が不安定

期間工はあらかじめ期間が定められた雇用契約になるので同じ職場で最大2年11ヶ月しか働くことができません。

そのため雇用が不安定になりがちです。「高待遇だから…」といっても、いつクビを切られるか分からないため、安定した職を求めている人にはおすすめすることができません。

短期間でガッツリ稼いでやりたい夢があるという人に期間工はおすすめです。

体力的にキツイ

期間工の仕事の代表例は「自動車メーカーの製造ライン」です。基本的に立ち仕事で身体を動かすので、慣れてない人は筋肉痛になったりもするようです。

また職場によっては日勤と夜勤を交互に繰り返す勤務形態のところもあり、生活が不規則になりやすいため、体力的にキツイと感じる方が多いようです。

しかし体力的にキツイのは最初の1~2ヵ月がピークなので、このピークを過ぎると身体も慣れてくるので、体力的にキツイとは感じなくなるとのことです。

仕事が単調でつまらない

工場の製造ラインの仕事は繰り返し作業が中心です。何度も同じ作業を繰り返すので、仕事を簡単に覚えることができますが、簡単であるがために、仕事がつまらないと感じてしまう方が多いです。

営業気質で接客の仕事が好きな人は向いていないと思いますが、ひとりで黙々とやる仕事のほうが性格的にあっているという方には向いている仕事です。

期間工で働くメリット

期間工で働くメリットはこちら!

入社祝い金や満了慰労金がもらえる&稼げる

期間工の仕事の旨みは入社祝い金や満了慰労金などのオプションがあることですよね。それに加えて、そもそもの時給が高いので、期間工は派遣の仕事のなかでも稼ぎやすいです。期間工の求人にもよりますが、初年度年収が400万円を越えるケースも多いですよ。

寮費が無料あるいは格安

期間工は高待遇で稼げる以外に寮費が無料であることがメリットです。通常、自分でアパートを契約する場合に普通の部屋に住もうとしたら5万円くらいはかかってしまいますよね。

また諸事情により自分でアパートを契約することができないといった方もいるかと思います。期間工として働けば、仮に諸事情で自分でアパート契約ができないといった方でも無料で住む家と仕事をセットで手に入れることができます。

誰でも働くことができる

期間工として働く際に職歴や学歴などは特に必要ありません。就活や転職活動が上手くいかない場合でも期間工であれば採用ハードルが低いので比較的誰でも働き始めることが可能です。

また派遣会社によっては面接から1週間程度ですぐに働くことができます。もし働き先で困っているようであれば期間工として人生の再出発を始めてみるのはいかがでしょうか。

期間工未経験者によくある質問について

未経験でも大丈夫なの?

期間工は職歴関係なく働くことができるのでヤル気さえあれば未経験者でも働くことができます!また仕事の内容もそこまで難しくはないので未経験者でも大丈夫です。

女性でも働くことができるの?

女性でも働くことができます!女性は手先が器用な方が多いので組立てや検査の仕事内容の期間工求人がおすすめです!

正社員を目指すことは可能なの?

期間工から正社員登用は誰でもなれる訳ではありませんが、仕事を取組む姿勢が派遣先で評価されれば正社員になるチャンスは全然あります!

派遣会社に登録して話しだけ聞きたいが可能なの?

派遣会社から期間工の仕事の話しを聞いてから決断をしたいというのでも全然OKです!まずは派遣会社の興味のある求人に応募して来社面談に進みましょう!

【15選】期間工に強い派遣会社を紹介!

期間工は職種によって慣れるまで体力的にキツイことがありますが、基本的に仕事内容は簡単なので、誰でも働き始めることができます。

しかし有期雇用(期間の定めがある)での働き方になるので、中長期的に安心して働くためには期間工(≒工場)の求人を多く扱う派遣会社を選ぶことをおすすめします。

そうすることで、もし途中で派遣契約が終了しても派遣会社から同じような職種で別の職場を紹介してもらうことが可能なので、いきなり派遣会社の寮を追い出されるなんてリスクを軽減することができます。

派遣会社それぞれの期間工の求人数を比較

派遣会社求人数
日総工産1,771
テクノサービス16,306
綜合キャリアオプション28,836
日研トータルソーシング4,496
グロップ3,474
アウトソーシング1,718
UTエイム
ジャパンクリエイト921
ワールドインテック785
ウィルオブワークー(全職種11,540)
戦力エージェント2,859
シーデーピージャパン1,046
ホットスタッフ12,551
日本ケイテム661
nms

上記の求人数の情報は記事執筆時点の情報になります。最新の情報については各派遣会社の公式サイトよりご確認ください。

それぞれの派遣会社の社名をタップすると詳しい説明をしているページにジャンプします!

期間工・工場で働きたい方におすすめ派遣会社!

派遣会社って数が多すぎて正直どこが良いのかサッパリ…。
工場で働きたいんだけど、おすすめの派遣会社はありますか?

工場で働きたいというのが明確であれば、工場を得意としている派遣会社がおすすめです!また大手の派遣会社であれば、コンプライアンスが厳しいので、安心して働くことができますよ!

工場や倉庫での仕事を探しているという目的が明確になっているけれど、「どこの派遣会社を選べば良いのか分からない!」という方は多いのではないでしょうか?

そのように考えるには当然です。

なぜなら、派遣会社の事業所数は38,000ヶ所以上あり、かつてはコンビニの店舗数よりも多いと言われておりましたので、この中からベストな1社を見つけ出すのは非常に困難かと思います。(参考:一般社団法人日本人材派遣協会

そこで、当サイトでは工場や倉庫の仕事に特化している派遣会社をピックアップさせていただきました!

どれも国内では大きい派遣会社なので、働くうえでの環境が整っているので、安心して働くことができますよ。

派遣会社によって扱う求人が異なるので、より希望にあった求人に出会うには、いくつかの派遣会社に登録をすることをおすすめします。

日総工産

おすすめポイント!
  • 工場や軽作業の派遣求人を専門に扱っている
  • 国内最大級の製造派遣会社(求人数もトップクラス)
  • 全国の寮付き案件や高待遇の期間工案件など希望にあわせて働ける
  • 派遣社員から技能社員(正社員)にキャリアアップができる
  • 2021年オリコン顧客満足度ランキングの製造派遣部門で3年連続1位

ランスタッド

おすすめポイント!
  • オランダに本社を置く世界トップクラスの派遣会社
  • 高時給の求人を豊富に扱っている
  • 簡単軽作業で初めての方や女性でも安心して働ける(※スキルを持ってなくても問題ない)

ウィルオブ・ワーク(旧:ウィルオブ・ファクトリー)

おすすめポイント!
  • 東証1部上場のグループ企業で全国各地で登録会をおこなってる
  • 履歴書不要で登録ができる
  • 希望にあわせた働き方が見つかる!
  • 数時間で覚えれる簡単軽作業で力仕事も少ない!

綜合キャリアオプション

おすすめポイント!
  • 製造からオフィスワークまで幅広く求人を扱っている
  • 全国に寮を完備しており中には寮費無料の求人もいっぱい
  • 時給の高さが強み
工場の求人に特化!

工場ワークスは工場の求人に特化しており、多くの求人が掲載されています。高時給の期間工や、冷暖房完備の職場、機械オペレーターなど、希望の条件にあわせて仕事を見つけることができます。まずは、最寄の求人を見つけることから始めてみませんか?

大手の派遣会社だから安心!さらに求人数も豊富なので、自分にあった求人が見つかりそうです!

それは良かったですね!人気の求人はすぐに欠員が埋まってしまう可能性があるので、興味のある求人が見つかったら早めに応募することをおすすめします。

まとめ

この記事では期間工に強い派遣会社を厳選ピックアップして紹介しました。

期間工で働くうえで派遣会社選びは非常に重要です。また期間工で働くのであればメリット・デメリットについてもよく考えたうえで決断をすると良いです。

期間工についてまだイメージができていない場合、派遣会社に話だけ聞きに行くだけでも全然問題ありません。もし初めてで不安という方は顧客満足度の高い日総工産を選ぶのが良いと思います。


就職・アルバイトランキング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

皆さま、お疲れ様です。

森と申します。
私は人材業界で法人営業および採用関連の経験がございます。

派遣社員の正社員登用へのサポートなど、
キャリアアップ支援などに尽力をして参りました。

このような経験がどこかで活かせないかと思い、
趣味で「たまごジョブ」を運営しております。

仕事で困ったときに、当サイトが何かのキッカケになれば、幸いでございます。

読みたい項目にジャンプ
閉じる