【長時間労働】仕事が終わらない。ストレスで泣きそう。【辞めたい】

「公務員の友達は毎日定時で家に帰れているみたいで羨ましいなぁ。。。」

仕事がキャパオーバーになって、毎日残業続きで仕事が終わらない。こんな最悪な状況に陥ってる方は多いのではないでしょうか?

この記事ではそういった方々の対処法について紹介していきます。

読みたい項目にジャンプ

仕事が終わらないのは何故?

仕事が終わらずにキャパオーバーとなり残業続きの方は何故このような状況になってしまっているのでしょうか?

そこで仕事が終わらずに残業続きになってしまっている原因について挙げてみます。

【原因1】単純に仕事が遅いから

仕事が終わらない方は単純に自身のスキル不足が原因で仕事が遅いことが考えられます。

本来はすぐに終わるような仕事でも必要以上に考え込んでしまったり、非効率な作業のこなし方で、いつまで経っても仕事が終わらない可能性があります。

【原因2】上司や先輩に仕事を押しつけられているから

よく職場の上司や先輩に仕事を押しつけてくる人がいませんか?
こういった上司や先輩に頼まれた仕事を断ることができず、大量のタスクを抱え込んでしまいます。

仕事が終わらない状況というのは自分の仕事以外に上司や先輩のタスクを抱え込んでしまうことも原因である可能性があります。

【原因3】他の人にお願いするのが下手だから

仕事が時間通りに終わらない人はタスクオーバーとなっている可能性があると紹介しましたが、優しい性格からなのか他人のお願いを受け入れることが多いが、逆に自分から誰かに仕事をお願いするのが苦手な方が多いです。

そのため自分ひとりで仕事を抱え込んでしまって、なかなか仕事が終わらない負の状況に陥っている可能性が高いです。

【原因4】仕事をするヤル気や意欲に問題があるから

仕事が終わらない状況というのは自身のスキル的な問題や他人から振られるタスクだけが原因かと思いがちですが、

よく見落とすのは仕事に対する意欲が低下していることも考えられます。
やる気がなくダラダラと仕事をしていれば当然なかなか仕事を早く終わらせるのは難しいですし、完成度の低い社内での提出物などは上司から”やり直し”の指示があることも当然あるでしょう。

このように仕事が終わらないという方は仕事の意欲が低下していることも原因として挙げられる可能性があります。

仕事が終わらないのは大まかに単純にやることが多いケースとスキル不足や意欲面の低下の2パターンに分類されるのではないでしょうか。

仕事を早く終わらせるための対処法

仕事が終わらずに残業続きの状態はプライベートにも悪影響を及ぼします。充実した毎日を過ごすためにこの状況を1日でも早く脱出したほうが良いでしょう。

時間は有限かつ平等なので仕事を早く終わらすためには業務効率を向上させることが非常に重要となります。そこで仕事を早く終わらすための対処法について紹介していきます。

【工夫1】メールでタスク管理をする

仕事が遅い人はタスク管理が下手な方が多いです。「なにをやれば良いんだっけ…!?」と同じようなことをグルグルして無駄な時間を過ごし結果的に本来やるべき仕事ができていない状況が度々あるかと思います。

またタスク管理などをエクセルシートやツールでまとめている方もいると思いますが、作成に時間が掛かってしまいませんか?

こういったものでタスクを管理していると仕事している感は出ますが、いちいち時間が掛かりすぎてしまうのでタスク管理はシンプルにすることをおすすめします。社内やお客さんからのタスク管理は基本的にメールだけで十分です。

社内 or 顧客からのメールをタスクフォルダに入れて管理する(期日の設定などもできます)あわせてGoogleカレンダーなどに重要タスクを入れたり工夫すると良いでしょう!

【工夫2】定期的にあるルーティン業務は可能な限り自動化

社内報告などで定期的に上司に報告しなければならない提出物がサラリーマンであれば必ずといっていいほど存在するかと思います。

エクセルシートでの提出物であれば関数を組んだりすれば自動出力が可能になります。

最初は関数を組んでシートを作るのが面倒ですが、一度ひな形を作成してしまえば、後々楽をすることができるので、定期的にやらないといけない業務は自動化できるものは自動化するよう工夫してみるようにしましょう。

提案書や見積書などもテンプレートを一度作成してしまうと業務効率がアップします。また定型で送るメールなども予めテンプレートを作成しておくと文章を作成する手間が省けるのでおすすめです。

【工夫3】自分以外の人にタスクをお願いする

社内にはそれぞれ役割があるので、「自分がやらない仕事を決める」ことも業務効率のうえでは非常に重要です。

例えば自分以外の人でもできるような仕事があったとします。本当にそれって自分がやる仕事ですか?ほかに自分しかできない仕事の優先順位を上げるべきではないですか?

営業の人であれば顧客とのコミュニケーションに時間を割くべきですよね。付帯するデータ入力などの作業は事務員に依頼をして、営業マンは営業活動に専念をする必要があります。

こうしたように組織というのはそれぞれの役割があるので、それぞれの役割を考えたうえで、他の人に仕事を振る勇気を持つのも業務効率を上げるためには必要なことなので是非取り入れてみてください。

毎日サービス残業でストレスが貯まっている人が取るべき行動

毎日サービス残業続きではストレスが溜まってしまいますよね。ストレスが溜まった状態だと無性にイライラしたり、気分が憂鬱になってしまったり、負のスパイラルに陥ってしまいます。

このような状況が続くと精神衛生上良くないのでストレスを発散させることが非常に大事です。そこで仕事が終わらずストレスが溜まっている人におすすめのストレス発散方法を紹介します。

休日にストレス発散

平日は帰って寝るだけの生活の人は、なかなか休日以外に時間を割くのが難しいと思います。そのためストレス発散できるのが休日かと思いますが、休日におすすめのストレス発散方法はこちらになります。

  • ランニングや筋トレで身体を動かす
  • 友人と飲みにいく
  • 趣味を思い切り楽しむ
  • 自分にご褒美を買う(ショッピング)

とにかくストレス発散は家よりも外に出ることが非常に大事です。休日くらいはとにかく仕事のことを忘れてリフレッシュしましょう!

労働環境が改善できなそうであれば転職

仕事が終わらない日々というのは働いている会社の労働環境そのものに原因があることが多分にあります。そういった場合は自身の努力だけではどうすることもできないので、転職をして環境を変えることも1つの手段です。

もし仕事が終わらずに自身の努力だけでは解決することが難しいといった方は転職も視野にいれて活動することをおすすめします。

おすすめの転職サービスを紹介

リクルートエージェントの調査で転職成功者の多くが複数の転職エージェントを利用していることがわかりました。(参考:リクルートエージェント『転職エージェントは何社利用するのが良い?』)

この調査結果では平均2~3社は登録しているという方が多いので、最低でも2社以上の転職エージェントを使い分けることがおすすめです。

なぜ、転職エージェントを複数使い分けるべきかというと、次のような理由があるからです。

  • 転職エージェントによって求人情報が異なるのでキャリアの選択肢の幅が広がる
  • 複数のキャリアドバイザーからアドバイスをもらうことで客観的な視点で転職活動ができる
  • キャリアアドバイザーとの相性もあるので自分にあったキャリアアドバイザーと巡り合える

こういった理由から複数の転職エージェントを利用することを推奨しています。

転職エージェントに複数登録する際は、大手転職エージェントを中心に登録をするのがベスト!

リクルートエージェント

おすすめ度!
やめておけ!
登録推奨!

キャリアアドバイザーのヒアリング力・提案力はピカイチ!求人数もトップクラスに多いので、転職を考えたときにまず初めに登録をしておきたいおすすめ転職エージェント!

ここがおすすめ!
  • 業界№1の転職エージェントなので、むしろ登録をしない理由がない
  • 転職支援実績は累計41万人以上!
  • 非公開求人は業界最大級!
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが的確な転職サポート
  • 独自の業界&企業分析情報を提供してくれる

パソナキャリア

おすすめ度!
やめておけ!
登録推奨!

丁寧かつ親切な転職サポートに強みをもっています。女性の転職に強いのが特徴です。転職が初めての方におすすめ転職エージェント!

ここがおすすめ!
  • オリコン顧客満足度調査で転職エージェント部門【3年連続1位】
  • 50,000件以上の求人を保有(80%非公開求人)
  • サポート体制が万全でキャリアドバイザーの親身なサポートが好評
  • 転職後の年収アップ率67.1%

マイナビエージェント

おすすめ度!
やめておけ!
登録推奨!

関東・関西・東海エリアにおける転職サポートに強みをもっています。国内最大級の転職・就職サイト「マイナビ」を運営している会社だからこそ情報量も豊富です。20代~30代におすすめ転職エージェント!

ここがおすすめ!
  • 20代~30代に強い転職エージェント
  • 応募書類の準備から面接対策まで親身なサポートが評判
  • 全国の大手上場企業からベンチャーまで優良企業の人事と直接太いパイプを持っている
  • 優良企業の求人取り扱い数トップクラス

doda

転職サイトはdoda

サイトが1番使いやすいので、自身でも転職活動を進めることができるという方や、できるだけ自分で求人を探したいという方におすすめ転職エージェント!

おすすめ度!
やめておけ!
登録推奨!
ここがおすすめ!
  • dodaは約10万件以上の求人を保有しており、リクルートに次ぐ日本トップクラスの転職エージェント!
  • キャリアドバイザーがマメに情報提供をしてくれる!
  • スカウト機能があって企業から面談オファーが届くおかげで求人を探す手間が省ける

まとめ

この記事では仕事が終わらない方のために対処法について紹介しました。対処法をまとめると下記の通りです。

  • 業務効率を上げる努力をする
  • 努力だけでは解決できなそうであれば転職する

転職をするときは転職のプロである転職エージェントに相談することをおすすめします。


就職・アルバイトランキング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

皆さま、お疲れ様です。

森と申します。
私は人材業界で法人営業および採用関連の経験がございます。

派遣社員の正社員登用へのサポートなど、
キャリアアップ支援などに尽力をして参りました。

このような経験がどこかで活かせないかと思い、
趣味で「たまごジョブ」を運営しております。

仕事で困ったときに、当サイトが何かのキッカケになれば、幸いでございます。

読みたい項目にジャンプ
閉じる