カネカの年収は平均734万円!気になる評判・口コミを紹介!

カネカの年収はどのくらい…?働きやすい会社なのかな…?

カネカは「カガクでネガイをカナエル会社」でお馴染みの大手化学メーカーです。そんなカネカの平均年収や働きやすさが気になるという方は多いのではないでしょうか?

転職をするなら、できるだけ今の職場よりも、待遇や労働環境が良い会社に行きたいと考える方は多いかと思います。しかし実際に働いてみないと分からないことも多いので不安に感じる方も少なくありません。

この記事ではカネカについて紹介をしていきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

読みたい項目にジャンプ

カネカとはどのような会社なの?

カネカは「カガクでネガイをカナエル会社」でお馴染みの大手化学メーカーです。本社は東京と大阪にあって、全体で1万人以上の従業員が働いています。

項目会社概要
社名株式会社カネカ
設立1949年9月
東京本社東京都港区赤坂1-12-32
大阪本社大阪府大阪市北区中之島2-3-18
公式サイトhttps://www.kaneka.co.jp/

具体的には”カガクでネガイをカナエル会社”のカネカは何をやっている会社なの?

カネカは社会インフラ・住宅・医療・食などに関わる、化学製品などを製造しているメーカーです!

カネカで取り扱っている代表的なものでいえば”コエンザイムQ10”を一度は耳にしたことがある人は多いのではないでしょうか?このサプリメントなどに含まれているコエンザイムQ10の素材はカネカが世界でもトップシェアと言われているそうです。その他には”パン好きの牛乳”や”パン好きのカフェオレ”といった食品も取り扱いをしています。

他にもアフリカで女性用のウィッグのシェアが高いことも知られていますよ。カネカは様々な事業を展開されていますね。

カネカの年収734万円!日本の平均年収の2倍以上!?

2021年度の有価証券報告書によるとカネカの平均年収は734万円といわれております。日本国内の平均年収は376万円といわれているので、カネカの平均年収は世間一般的にみても高水準であることが分かります。(参考:国税庁「企業規模別の平均給与」)

平均年齢平均勤続年数平均年収
41歳17.5年7,342,708円
カネカ「有価証券報告書

カネカは平均給与の高さ以外に社員の平均勤続年数が長いのが特徴的です。平均勤続年数が長い企業はそれだけ社員の定着率が良いということが挙げられるので働きやすい会社であるといえるでしょう。

新卒の年収はどのくらい?

平均年収の高いカネカですが、もし新卒で入社したら、初年度年収はどのくらいなのか気になりますよね。新卒の初年度年収は推定313万円~380万円くらいではないでしょうか。まずはカネカの新卒の募集要項を見てみましょう。

項目概要
給与学部卒:224,000円
修士了:240,400円
博士了:272,000円
諸手当住宅手当、通勤手当、都市オフィス手当、超過労働手当、交替勤務手当、深夜手当など
昇給年1回
賞与年2回
休日昼勤務:完全週休二日制
交替勤務:シフト制
福利厚生企業年金、財形貯蓄、持株会、財形持家融資、社宅、保養所など
カネカ採用情報

創業70年の老舗大企業なだけあって、福利厚生もバッチリ整っていますね。ただ気になるのが、深夜手当があるってことは、なかなか帰れない会社なんじゃ…って心配している方は安心してください。

夜勤があるのは工場で働く技術職の方だけです。工場は24時間稼働で3交替勤務で現場を回さなければならないので、シフトによっては深夜の勤務も発生します。

一方で事務や営業系の職種の人は昼勤務なので完全に土日祝日休みで、午前様を迎えるような仕事はないので安心してください。いずれにせよ、手当や休日などはしっかり整っていそうな会社なので、そこら辺は、さすが大企業です。

気になる!カネカの評判・口コミについて

大手優良メーカーに転職したい!そんなときは転職エージェントを賢く使おう!

転職エージェントは無料で転職をサポートしてくれるサービスです。具体的なサポート内容は次の通りです。

  • 非公開求人を含めた優良企業の求人紹介
  • 履歴書や職務経歴書の添削
  • 各企業ごとの選考(面接)の対策
  • 年収交渉・入社日の調整
  • あなたを企業に推薦&直接人事にプッシュしてくれる

現在の仕事を併行して転職活動を進めていくには効率よくスピーディーに進めていく必要があります。また1人で情報収集をするのは限界がありますので、そのようなときには転職のプロにお願いするのがベストです。

実際に転職活動をするときに多くの方が、転職エージェントを使用して転職活動を進めていますよ!

実際に効率よく内定を獲得するには何社くらい転職エージェントに登録するべき?

「転職エージェントは何社登録すべきか?」と疑問に感じる方も少なくないようですが、リクルートエージェントの調査で転職成功者の多くが複数の転職エージェントを利用していることがわかりました。(参考:リクルートエージェント『転職エージェントは何社利用するのが良い?』)

この調査結果では平均2~3社は登録しているという方が多いので、最低でも2社以上の転職エージェントを使い分けることがおすすめです。

なぜ、転職エージェントを複数使い分けるべきかというと、次のような理由があるからです。

  • 転職エージェントによって求人情報が異なるのでキャリアの選択肢の幅が広がる
  • 複数のキャリアドバイザーからアドバイスをもらうことで客観的な視点で転職活動ができる
  • キャリアアドバイザーとの相性もあるので自分にあったキャリアアドバイザーと巡り合える

こういった理由から複数の転職エージェントを利用することを推奨しています。

転職エージェントに複数登録する際は、大手転職エージェントを中心に登録をするのがベスト!

リクルートエージェント

おすすめ度!
やめておけ!
登録推奨!

キャリアアドバイザーのヒアリング力・提案力はピカイチ!求人数もトップクラスに多いので、転職を考えたときにまず初めに登録をしておきたいおすすめ転職エージェント!

ここがおすすめ!
  • 業界№1の転職エージェントなので、むしろ登録をしない理由がない
  • 転職支援実績は累計41万人以上!
  • 非公開求人は業界最大級!
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが的確な転職サポート
  • 独自の業界&企業分析情報を提供してくれる

パソナキャリア

おすすめ度!
やめておけ!
登録推奨!

丁寧かつ親切な転職サポートに強みをもっています。女性の転職に強いのが特徴です。転職が初めての方におすすめ転職エージェント!

ここがおすすめ!
  • オリコン顧客満足度調査で転職エージェント部門【3年連続1位】
  • 50,000件以上の求人を保有(80%非公開求人)
  • サポート体制が万全でキャリアドバイザーの親身なサポートが好評
  • 転職後の年収アップ率67.1%

マイナビエージェント

おすすめ度!
やめておけ!
登録推奨!

関東・関西・東海エリアにおける転職サポートに強みをもっています。国内最大級の転職・就職サイト「マイナビ」を運営している会社だからこそ情報量も豊富です。20代~30代におすすめ転職エージェント!

ここがおすすめ!
  • 20代~30代に強い転職エージェント
  • 応募書類の準備から面接対策まで親身なサポートが評判
  • 全国の大手上場企業からベンチャーまで優良企業の人事と直接太いパイプを持っている
  • 優良企業の求人取り扱い数トップクラス

doda

転職サイトはdoda

サイトが1番使いやすいので、自身でも転職活動を進めることができるという方や、できるだけ自分で求人を探したいという方におすすめ転職エージェント!

おすすめ度!
やめておけ!
登録推奨!
ここがおすすめ!
  • dodaは約10万件以上の求人を保有しており、リクルートに次ぐ日本トップクラスの転職エージェント!
  • キャリアドバイザーがマメに情報提供をしてくれる!
  • スカウト機能があって企業から面談オファーが届くおかげで求人を探す手間が省ける

まとめ

この記事ではカネカについて紹介をいたしました。カネカは国内でもトップクラスの大手化学メーカーです。平均年収の高さは日本全体の平均年収と比べても高水準であることが分かりました。

さらにカネカは平均勤続年数が長いので社員の定着率が高い会社であることが伺えます。定着率が良い会社は働きやすい会社である可能性が非常に高いです。

プライベートと仕事を両立させたいのであれば、こういった優良メーカーへの転職をおすすめします。転職活動は転職エージェントを賢く使って効率的に進めていくのがおすすめですよ。


就職・アルバイトランキング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

皆さま、お疲れ様です。

森と申します。
私は人材業界で法人営業および採用関連の経験がございます。

派遣社員の正社員登用へのサポートなど、
キャリアアップ支援などに尽力をして参りました。

このような経験がどこかで活かせないかと思い、
趣味で「たまごジョブ」を運営しております。

仕事で困ったときに、当サイトが何かのキッカケになれば、幸いでございます。

読みたい項目にジャンプ
閉じる