労務・採用

【必読】0120 350 064の正体は「ジョブコミット」しつこい電話の対処法を紹介!

0120 350 064は就活サービスを展開する「ジョブコミット」からの電話です。

何度も着信があって、正直「しつこい!うざい!」と感じてしまっている方は多いのではないでしょうか。

この記事ではジョブコミットからしつこい電話があったときの対処法について紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

初めまして。森です。
私は人材業界で営業と採用領域を兼任して働いています。

今回はジョブコミットが電話をかけてくる理由と、その対処法について紹介していきます。

0120 350 064の正体であるジョブコミットとは?

0120 350 064の電話の正体は「ジョブコミット」という就活サービスを運営するリアステージという会社からの電話です。

リアステージは東京都千代田区に本社を構える会社で、会社概要は下記の通りです。

項目会社概要
社名株式会社リアステージ
本社東京都千代田区三番町3-8 泉館三番町5階
設立2014年10月
電話03-4563-6350
事業内容・人材紹介事業
・採用イベント事業
・エンジニアマッチング事業
・インターネットメディア事
会社ホームページhttps://reastage.co.jp

ジョブコミットは内定獲得にコミットしており、専門のコンサルタントが一人ひとりの就活をサポートしてくれます。

大手、ベンチャーなど様々な優良企業の求人を1,000社以上保有していることも特徴として挙げられます。

年々、ジョブコミットを利用する就活生の人数は増加傾向にあるようですが、実際にジョブコミットを利用した就活生の90%以上は「ジョブコミットを利用して良かった!」と結果に満足されているようです。

なぜジョブコミットが電話をかけてくるのでしょうか?
その理由について説明していきましょう。

0120 350 064から電話がかかってくるのはなぜ?

ジョブコミットが電話をかけてくるのには下記の2つの理由が挙げられます。

いずれにせよ、ジョブコミットが電話をかける最終的な目的は、あなたに求人を紹介することです。
つまり求人紹介の営業ということが考えられます。

一般的にジョブコミットのような就活サービスのビジネスモデルは、企業に就活生を紹介して両者合意のもと入社が決定したときに、企業がジョブコミットに紹介料を支払うことになっています。

そのためジョブコミットが営業電話をかけてくるのには、あなたの就活サポートを成功させて、ジョブコミット経由で企業に入社してもらいたいということが伺えます。

田中くん
(就活生)

でも僕ジョブコミットに1度も登録した覚えがないのだけど…!?

しかし、ジョブコミットに登録をしたことのない人にも電話が掛かってくることもあるようなので、調査してみました。

7月末、怒涛のジョブコミット、就活会議からの止まらない電話

引用元:Twitterより

さっききた電話は多分就活会議からだったみたいなんだけど、その相談の予約確認のメールはジョブコミットからきた
電話でジョブコミットなんて一言も言ってなかったから流石にびっくりだしなんかちょっと…ねえ

引用元:Twitterより

就活会議のジョブコミットとかいうめちゃかかってくる迷惑電話やろうに、書面かメールで文章で謝罪しろっていったらちゃんときた。ここの面接受けようと思います。

引用元:Twitterより

就活生の多くが登録している「就活会議」から電話が掛かってくるとの口コミが多く見られました。

怒涛の電話で恐怖すら感じてしまっている方もいるようですね。では、しつこい電話の対象法について紹介していきますね。

0120 350 064の電話の対処法について

ジョブコミット(0120 350 064)からの電話がしつこいときの対処方をまとめてみました。

こういった電話は、あなたの意思を確認できるまで続くので、電話が掛かってきたら、電話に出て状況を説明することで解決します。

■絶対にやってはいけないこと
これからもジョブコミットを利用したいと考えている人は電話が掛かってきた際に苛立った対応をするのは絶対に辞めておきましょう。
なぜなら相手も人間なので、変な対応をしてしまうことで、満足なサポートを受けることが難しくなってしまうからです。

しつこい電話で苛立つ気持ちは分かりますが、ここは大人の対応をするのがベストです。

ジョブコミットを利用した就活生の評判・口コミについて

ジョブコミットから電話が掛かってきたときに、まだ就活が終わってない人のなかには今後もジョブコミットを利用するべきか、悩む方も多いと思います。

そこで実際にジョブコミットを利用したことのあるユーザーの評判・口コミについて調査してみました。

■ネガティブな評判・口コミについて

ジョブコミットの就活エージェントにめちゃくちゃ失礼なこと言われて今更ムカついてきた。ほんとあてにしなければよかった。気分悪い

引用元:Twitter

ジョブコミットの担当者と何時でも相談出来るようにLINE交換したけど、初めましてで馴れ馴れし過ぎてもう嫌になってきたわ。出会い求めてるんとちゃうんやぞコラ。

引用元:Twitter

■ポジティブな評判・口コミについて

自分が使ってるのはジョブコミットっていうエージェントです。 いちよう他も使っていますが、個人的にはこれが一番いい気がします。 毎週個別面談してくれる点と自分の目指したい方向の企業をちゃんと探してくれる点がいいと思ってます。後はLINEで個別に連絡取れるので相談しやすいです。

引用元:Twitter

キャリアアドバイザー的には、ジョブコミットが良かったと思います。てか今現在利用してます。 担当の人にもよるかもですが、毎週面談してくれてちゃんと希望にあった企業探してくれるイメージです。

引用元:Twitter

担当者のサポートの質にバラつきがあり、厳しい意見も多いですが、アタリの担当者を引くことができれば満足度は高そうです…。

【3選】ジョブコミットと併用するべき就活エージェント

ジョブコミットと併用して利用するのがおすすめの就活エージェントを3社ピックアップしてみました。

就活エージェントを賢く利用するうえで、複数登録をおすすめします。
というのも各就活エージェントによって非公開求人やサポートの質が異なるので、複数登録をしたほうが満足のいく結果を手に入れやすいからです。

今回は就活エージェントのなかでは知名度の高いサービスを厳選しましたので、まずは無料カウンセリングをおこなってみましょう。

■就活エージェントの利用の流れ(イメージ)

就活エージェントから紹介された企業が違うなと感じたら辞退するのは全然OKです。就活エージェントも無理に勧めることはないので安心して利用することができます。

【キャリアチケット】

\年間1万人以上サポートする優秀なアドバイザーから/
\無料でアドバイスや相談ができる/

キャリアチケットに相談する

【JHR】

\内定先に納得するまで無料で何度でも相談ができる/

JHRに相談する

【Job Spring】

\内定獲得まで最短2週間/
\質の高いサポートが強み/

Job Springに相談する

どの就活エージェントに登録すれば良いのか迷っている方は、キャリアチケットが最も知名度が高く実績豊富なので、おすすめです。

まとめ

この記事ではジョブコミットからのしつこい電話(0120 350 064)の対処法について紹介しました。

ジョブコミットからの電話が来た時には下記の対応をするようにしましょう。

まだ就活が終わらずに悩んでいる方はジョブコミットと併用して就活エージェントを有効活用してみるのがおすすめですよ。


就職・アルバイトランキング

【編集部ピックアップ】