【対処法】0120-122-151(doda)から何度も着信があるときは無視はダメ!

0120-122-151って誰からの電話なんだろう…?

電話をかけ直したほうが良いのかな…?

見知らぬ番号から電話が掛かってきたときに、このように思う方は多いのではないでしょうか。

0120-122-151の電話の正体はdodaです。

この記事では0120-122-151から電話が掛かってきたときのベストな対処法を紹介していきます。

読みたい項目にジャンプ

0120-122-151の電話は転職エージェント「doda」

0120-122-151の電話の正体は「doda」です。
dodaは大手転職支援会社のパーソルキャリアが運営する転職サービスです。

dodaの累計会員数は約560万人以上で豊富な転職サポート実績がある転職支援会社です。

また扱っている求人数も業界トップクラスなので幅広い業界・職種に転職をすることが可能で、特に20代~34歳の若手中堅クラスの転職サポートに強いといわれているのが特徴として挙げられます。

項目会社概要
社名パーソルキャリア株式会社
本社東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
事業内容人材紹介、求人メディア運営など
許認可番号職業紹介:13-ユ-304785
人材派遣:派 13-304798
公式サイトhttps://www.persol-career.co.jp/

dodaは大手転職エージェントで実力もトップクラスです!

0120-122-151が電話をかけてくるのは何故?

大手転職エージェントのdodaが電話をかけてくるのは何故でしょうか?

dodaが電話をかけてくる理由を挙げてみました。

電話をかけてくる理由
  • 登録内容の確認
  • 就労状況や転職意思の確認
  • 求人の紹介
  • 間違い電話

主にこれらの理由が考えられそうです。

転職エージェントのビジネスモデルはご存知の通り、求職者を企業に紹介して、転職を成功することで、企業から紹介料をもらうモデルになっています。

そのため企業に紹介することができる優秀な人材を募らないといけません。

つまり、dodaがあなたに電話をかけてくるのは、あなたを企業に紹介することが目的であることが伺えます。

0120-122-151の電話はしつこい?その真相は…

Googleで検索すると「doda しつこい」と表示されるので、0120-122-151の電話がどのくらいしつこいのか気になりますよね。

そこでインターネット上で取り上げられているdodaからの電話の評判・口コミについて調査してみました。

dodaに登録直後から毎日電話かかってきて、びびって取らなかったのをさっきやっと折り返ししたら面談の予約についてで、私もうwebでやってたからすれ違いでしたみたいに返されて激おこよ

引用元:Twitter

とりあえず色んな転職サイトに登録したけどdodaは酷いね 着信拒否して1ヶ月以上経っても未だに営業から電話かかってきてる

引用元:Twitter

dodaみんな勧めてくるけど、在職中にチェック入れてんのに平日真っ昼間に電話かけまくってくるからマジで嫌になってきた

引用元:Twitter

電話する暇なかったりしたくなかったりするからアプリやネットで転職活動したくて #doda 登録したのにめっちゃ電話来るの何なの?馬鹿なの?しかも明らかに業務時間(平日の昼~夕方とか)に電話してくるし。在職中でも転職活動してる人居るって分からないの?着拒したわ。

引用元:Twitter

また誰かから電話きたけどもしかしてDODAかなあ……もしそうやとしたらもう嫌すぎる……今日なんて電話の約束もしてないのに。休ませて欲しい

引用元:Twitter

インターネット上の評判・口コミを見た限りではdodaは熱心に営業電話をしてくるみたいですね。

0120-122-151からの電話の対処法について

dodaからの電話がしつこい!

電話にイライラしちゃうわ!

何度も電話が掛かってくると、こういった気持ちになるのは分かりますが、一旦冷静になって考えてみてください。

衝動的に動くのは危険なので、ここでdodaの電話に対する解決方法を紹介していきます。

もしあなたに転職の意思がないようであれば、下記のような対応をするようにしましょう。

対応策の例
  • サービスを現在必要としていないので営業リストから削除してほしい
  • もし用事があれば、こちらから連絡する

この2点を電話口の担当者に伝えるだけなので簡単ですよね!

このときに重要なのは、サービスの利用する意思がないことをハッキリと伝えることです。逆にやってはいけないことは、「無視」や「着信拒否」です。

dodaでは複数の電話番号をもっているので、無視や着信拒否をしたところで、根本的な解決には至りません。そのためサービスの利用意思がないということをハッキリと伝える必要があるのです。

転職活動中だけど、電話連絡が嫌な方もいらっしゃると思いますがそんなときは、電話ではなくメールやLINEでの連絡を希望する旨を伝えるとよいでしょう!

そもそもdodaから直接電話がかかってくるというのは、「あなたが魅力的な人材だから」です。

企業に紹介したときの成約見込みが高いなど、そういった理由もあって、少なからず電話をかけてくるのだと思いますので、転職意思があるのに、こういった電話を無視するのは非常に勿体ないです。

dodaは転職サポートや保有している求人情報などはトップクラスなので、有効活用することをおすすめします!

おすすめ転職サービスについて

最後に当サイトでおすすめの転職サービスを紹介させてください!
dodaと併用して賢く転職活動を進めていきましょう!

転職エージェント

リクルートエージェントの調査で転職成功者の多くが複数の転職エージェントを利用していることがわかりました。(参考:リクルートエージェント『転職エージェントは何社利用するのが良い?』)

この調査結果では平均2~3社は登録しているという方が多いので、最低でも2社以上の転職エージェントを使い分けることがおすすめです。

なぜ、転職エージェントを複数使い分けるべきかというと、次のような理由があるからです。

  • 転職エージェントによって求人情報が異なるのでキャリアの選択肢の幅が広がる
  • 複数のキャリアドバイザーからアドバイスをもらうことで客観的な視点で転職活動ができる
  • キャリアアドバイザーとの相性もあるので自分にあったキャリアアドバイザーと巡り合える

こういった理由から複数の転職エージェントを利用することを推奨しています。

転職エージェントに複数登録する際は、大手転職エージェントを中心に登録をするのがベスト!

リクルートエージェント

おすすめ度!
やめておけ!
登録推奨!

キャリアアドバイザーのヒアリング力・提案力はピカイチ!求人数もトップクラスに多いので、転職を考えたときにまず初めに登録をしておきたいおすすめ転職エージェント!

ここがおすすめ!
  • 業界№1の転職エージェントなので、むしろ登録をしない理由がない
  • 転職支援実績は累計41万人以上!
  • 非公開求人は業界最大級!
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが的確な転職サポート
  • 独自の業界&企業分析情報を提供してくれる

パソナキャリア

おすすめ度!
やめておけ!
登録推奨!

丁寧かつ親切な転職サポートに強みをもっています。女性の転職に強いのが特徴です。転職が初めての方におすすめ転職エージェント!

ここがおすすめ!
  • オリコン顧客満足度調査で転職エージェント部門【3年連続1位】
  • 50,000件以上の求人を保有(80%非公開求人)
  • サポート体制が万全でキャリアドバイザーの親身なサポートが好評
  • 転職後の年収アップ率67.1%

マイナビエージェント

おすすめ度!
やめておけ!
登録推奨!

関東・関西・東海エリアにおける転職サポートに強みをもっています。国内最大級の転職・就職サイト「マイナビ」を運営している会社だからこそ情報量も豊富です。20代~30代におすすめ転職エージェント!

ここがおすすめ!
  • 20代~30代に強い転職エージェント
  • 応募書類の準備から面接対策まで親身なサポートが評判
  • 全国の大手上場企業からベンチャーまで優良企業の人事と直接太いパイプを持っている
  • 優良企業の求人取り扱い数トップクラス

doda

転職サイトはdoda

サイトが1番使いやすいので、自身でも転職活動を進めることができるという方や、できるだけ自分で求人を探したいという方におすすめ転職エージェント!

おすすめ度!
やめておけ!
登録推奨!
ここがおすすめ!
  • dodaは約10万件以上の求人を保有しており、リクルートに次ぐ日本トップクラスの転職エージェント!
  • キャリアドバイザーがマメに情報提供をしてくれる!
  • スカウト機能があって企業から面談オファーが届くおかげで求人を探す手間が省ける

無料で自己分析にも使える転職アプリ

転職エージェントの利用と併行して利用することをおすすめしたいのが、人材業界大手のパーソルキャリアのグループが運営する「ミイダス」という転職アプリです。

電話が嫌いという方は、このミイダスを使えば、何もしないで待っているだけで企業から求人オファーがメッセージで届くというものですが…

求人以外にも実は色んな使い方がありました。

使い方次第では、めちゃくちゃお得感があるサービスなので必見です!

使い方その
市場価値診断
使い方その
コンピテンシー診断
使い方その
パーソナリティ診断
使い方その
日経バリューサーチの業界レポート

業界大手のパーソルキャリアのグループが運営している安心感と、何よりこれだけの有料級のツールを無料で利用することが出来る点がミイダスは素晴らしいですね!

まとめ

この記事では0120-122-151(doda)から何度も電話が掛かってきたときの対処法について紹介しました。

dodaから何度も電話が掛かってくるというのは、あなたは転職市場の高い人材であるといえるので、転職エージェントのサポートを上手に活用することができれば優良企業に転職を果たすことは可能ではないでしょうか。

もし電話が掛かってきて困っていても無視や着信拒否をせずに、電話口の相手に連絡手段を変えてもらうように対処するのがベストです。

そして、LINEなどテキストでコミュニケーションを取るのが可能なので、dodaの担当の方に連絡手段を変えてもらうなり相談してみると悩みが解決するのではないでしょうか。ぜひ試してみてください!


就職・アルバイトランキング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

皆さま、お疲れ様です。

森と申します。
私は人材業界で法人営業および採用関連の経験がございます。

派遣社員の正社員登用へのサポートなど、
キャリアアップ支援などに尽力をして参りました。

このような経験がどこかで活かせないかと思い、
趣味で「たまごジョブ」を運営しております。

仕事で困ったときに、当サイトが何かのキッカケになれば、幸いでございます。

読みたい項目にジャンプ
閉じる