派遣

【注意】派遣で仕事をバックレるとどうなるの?絶対にバックレない方がいい理由について解説

派遣の仕事が辛くて、”仕事を辞めたい”けれど、派遣会社の営業担当に直接退職の意向を伝えるのが苦手だっていう人は多いのではないでしょうか。

そんなときに急に音信不通になって辞めてしまう”バックレ”を試みようと思う人も中にはいるかと思います。

しかし、派遣の仕事を急にバックレてしまうことで、その後の仕事探しに影響が出てしまったり、あるいは思わぬトラブルになってしまう可能性があります。

当のバックレた本人は軽い気持ちだったとしても、事が大きくなってしまうと将来の人生が詰んでしまうことだってあります。

そうならないように、是非この記事を参考にしてもらえると幸いです。

初めまして。
派遣会社で営業&採用を担当している森です。

正直、派遣のバックレは凄くタチが悪いです。

本人は軽い気持ちでもバックレるメリットはないので、絶対に辞めるべきです…。

派遣でバックレるとどうなるの?

派遣会社で働いていると、派遣スタッフのバックレは正直かなり多いです。

バックレる日は突然で、住んでいた社員寮もそのままの状態で居なくなってしまいます。

派遣会社側からすると、派遣社員がバックレることは非常に迷惑です。
でも当のバックレた派遣社員はどうなるのでしょうか?

派遣社員がバックレると派遣会社より以下のような対応がされます。

派遣社員がバックレたら…

①派遣会社より鬼のような電話がある
②派遣会社より家族や警察に連絡がいってしまう
③寮の清掃費用や損害賠償の支払いを請求される

④二度と派遣会社から仕事を紹介してもらえない

さっそく派遣会社がバックレた派遣社員に取る対応について解説をしていきます。

派遣会社より鬼のような電話がある

まず派遣社員がバックレると派遣会社より鬼のような電話があります。

そもそも派遣社員がバックレたときに派遣会社は必ず派遣社員の安否確認を行います。

そのため派遣会社から鬼のような電話が何回もされます。

内心はバックレだとは分かってますが一応安否確認をします…。

ここで連絡が取れれば、あまり事態は大きくならないのですが、連絡を無視してしまうと事が更に大きくなってしまいます。

派遣会社より家族や警察に連絡がいってしまう

次にバックレた派遣社員の安否確認が取れなかった派遣会社がとる対応としては、家族と警察に連絡を入れます。

もし派遣会社の寮に住んでいるようであれば、警察立会いのもと寮に派遣会社の営業担当の方が訪れてきます。

もちろん派遣会社のほうでスペアキーは持っているので、警察と一緒に部屋の鍵を開けて、部屋に入ることができます。

ここで派遣社員が見つかればいいのですが、もし見つかった場合は家族にも派遣会社にも警察にも相当叱られることになるのは避けられないでしょう。

まだこの時点で安否確認が取れるのは良い方です。
ここで安否確認が付かなければ更に事態は深刻化します。

寮の清掃費用や損害賠償を請求される

派遣社員でバックレると最終的に寮の清掃費用や損害賠償を請求される可能性があります。

バックレる派遣社員の多くは寮も散らかした状態で、貸与物もそのまま持ちだしてどこかにいってしまうケースが非常に多いです。

特に注意が必要なのは貸与物の持ち出しです。

派遣先からのセキュリティカードなどの貸与物の持ち出しは機密情報の漏えいの疑いになる可能性があるので、最悪の事態になると損害賠償を請求される可能性があります。

居場所が分からないから大丈夫でしょ!

って楽観的に考える方も中にはいると思います。
しかしバックレた派遣社員と連絡が付かなければ、

派遣会社は家族に寮の清掃費用や損害賠償の請求をします。

本人は軽い気持ちでバックレたとしても結果家族を巻き込んで迷惑をかけてしまうことになってしまいますね…。

よほど悪質でなければ、損害賠償の請求までは派遣会社はしませんが、寮の清掃費用については請求するところが多いですね。

派遣会社から次の仕事を紹介してもらえなくなる

一度、バックレてしまうと派遣会社からの信用を失ってしまいます。
その結果として次の仕事を紹介してもらえなくなります。

派遣会社のデータベースに派遣社員のバックレた履歴は何年も残りブラックリストに登録されてしまうので、
バックレた派遣社員は派遣会社から要注意人物として扱われてしまいます。

また派遣業界は意外と横の繋がりが多く、競合の派遣会社の営業担当同士で情報交換をするケースも珍しくないので、

バックレたことが他の派遣会社に情報が回ってしまう可能性も少なくありません。

一度バックレただけで、今後の仕事探しに影響を及ぼす可能性があるので、バックレて派遣の仕事を辞めるのは絶対にするべきではないです。

山田くん
(派遣社員)

これは業界の裏事情ってやつですな…。
恐るべし…。

派遣社員がバックレて辞めたくなるのはどうして?

派遣社員がバックレて仕事を辞めたくなるのは、次のような理由が挙げられます。

  • 仕事が合わない
  • 単純にダルい
  • 人間関係が合わない
  • 寝坊して、そのまま気まずくなった

普通に働いている人からすれば、「は?舐めすぎだろ」って少し頭にくる理由だと思いますが、本当にこんな感じの理由でバックレる派遣社員がほとんどです。

根本的な原因は派遣の求人は採用のハードルが低いため、正社員の求人と比較して簡単に転職することができるため、
嫌なことがあったら次の仕事を見つければいいと考える人が多いのです。

派遣の仕事をバックレた人の体験談について

実際に派遣の仕事をバックレたことがあるっぽい人の体験談を調査してみました。

体験談のポイント

・派遣会社のブラックリストに載る
・寮の退去費用の請求が実家に届き親が支払った
・派遣会社から損害賠償の請求が通知された
・バックレすぎて、再就職すら難しくなった

若い頃だったら乗り換えたりするけど、 今はあんま派遣会社選んでられないし、 バックレてブラックリスト入りしちゃうと大変だからねえ

引用元:Twitter

ママンの商品券を金券ショップに売った金で雀荘行った事思い出した あの時盗んだ商品券五万円分働いて返したい 派遣会社の寮バックレて実家に七万請求いってママンが払ってくれた あの七万も働いて返したい 合計12万働いて返したい 返死体

引用元:Twitter

やべぇーwwwwwwwww バックレたら損害賠償請求するって派遣会社から通知来たんだけど m9(^Д^)9mプギャー!!

引用元:Twitter

初出社から3連遅刻で4日目に退職届、理由は「なんかダルいから」で、その後も全く仕事が続かず就職退職を繰り返すうちに就職できなくなって製造派遣でバックレまくって派遣すら登録拒否で限界製造派遣堕ち、みたいな人が居てたりした。「そりゃそうなるな」としか思わんかったが。

引用元:Twitter

それでも貴方はバックレますか…?
バックレて辞めるのはメリットがないのでしないほうが良いですよ…。

すでにバックレてしまった派遣社員が取るべき行動について

派遣でバックレてしまうと、事態が深刻化すると家族に迷惑がかかったり、再就職が難しくなってしまいます。

しかし既にバックレてしまった人は、どうすれば良いのでしょうか。

まずバックレてしまった人はすぐに次の行動をとるべきです。

  • 派遣会社に謝罪の電話
  • 保険証や貸与物の返却

事態が深刻化するまえに、すぐに行動しましょう。

電話をかけるのは嫌かもしれませんが、全部バックレてしまった自分が悪いので仕方ないですね…。
それよりも事態を深刻化させないことが大事です。

派遣会社にはLINEではなく電話で謝罪する

バックレてしまったことの謝罪はLINEやメールではなく、必ず電話で派遣会社の営業担当に謝罪をするべきです。

なぜなら文字だと、相手に誠意が伝わりにくいため、その場しのぎに見られてしまう可能性があります。

前提として貴方がバックレてしまったことによって、派遣会社の営業担当には相当な迷惑をかけています。

また再三の派遣会社の営業担当からの連絡をシカトしていることもあって、貴方への信用は下がっています。

そのため、文字で簡単に済ませるのではなく、ちゃんと電話で謝罪したほうが相手に誠意が伝わるでしょう。

保険証や貸与物の返却を速やかにおこなう

派遣会社の営業担当に謝罪をしたあとは速やかに保険証や貸与物の返却をおこなうようにしましょう。

特に派遣先からの貸与物に関しては、返却を怠ってしまうと機密情報の漏えいの疑いで損害賠償を請求されてしまう可能性があります。

損害賠償を請求されないためにも、貸与物に関しては速やかに行いましょう。

まとめ

この記事では派遣社員がバックレたらどうなるのかを紹介しました。
仕事をバックレるのは本来あってはならないことです。

もし仕事を辞めたいと思った時は派遣会社の営業担当に相談をすると良いでしょう。

仕事や人間関係が合わなくて辞めたいと思っているなら、派遣会社の営業担当に事前に相談することで別の仕事を紹介してもらえる可能性が高いです。

どうせ辞めて別の仕事を探すのであれば、今の派遣会社で別の仕事を紹介してもらった方が楽ですよね?

したがって、今の派遣の仕事をバックレて辞めたいと思ったら、
まずは派遣会社の営業担当に相談してみましょう!


就職・アルバイトランキング
【編集部ピックアップ】