転職

【見なきゃ後悔】0120-933-296(doda)から電話が掛かってきたらどうする?対処法について解説!

「0120ー933ー296から電話が掛かってきたけど誰?」

「電話を無視して大丈夫なの?」

この記事にたどり着いた方はこのようなことをお考えになっているという方は多いのではないでしょうか?
この記事では0120ー933ー296より何度も電話が掛かってきた時の対処法について紹介をしていきます。

お疲れ様です。森です。
私は人材業界で営業・採用業務の経験があります。

今回は0120ー933ー296の電話の対処法について紹介します!
さっそくご覧ください!

0120-933-296(0120933296)の電話の正体は?

0120ー933ー296(0120933296)の電話の正体はdodaです。

dodaはパーソルキャリアが運営する転職エージェントサービスです。
dodaは業界でもトップクラスの転職エージェントと言われており、累計会員数はなんと560万人以上です。

保有している求人数も多く、サポートも手厚いので、利用者満足度が高いサービスと言えるでしょう。

また幅広い職種や業界の大手優良企業の転職支援実績も豊富なので、経験の少ない20代の若手から、年収500万円以上を目指す30代の中堅まで、キャリアプランに合わせた転職サポートを受けることができます。

なぜ電話をかけてくるのか?その理由を解説!

しかし何故dodaがわざわざ電話をかけてくるのか疑問に感じますよね?
そこでdodaが電話をかけてくる理由について考えられることを挙げてみました。

主に上記の理由が考えられます。

転職エージェントのビジネスモデルは転職希望者を企業に紹介し、両者が合意のもと入社決定することで、企業から転職エージェントに報酬が支払われる仕組みです。

転職エージェントからすれば、求職者は大事な顧客でもあり、自社のサービスの一部でもあります。
だから求職者側は無料で転職エージェントを利用することができるのです。

つまり、転職エージェントが電話をかけてくる理由は、「企業に紹介する求職者の確保のため」という可能性が高いといえるでしょう。

0120-933-296(doda)の電話はしつこい?

Googleで「doda」と入力してみると、続けて「しつこい」と表示されるので、

ユーザー

えっ、ちょっと気になるし、不安…。

と感じてしまうのも無理はありません。
そこでSNS上の口コミを調査してみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

あくまでもインターネット上の情報になるので、鵜呑みにはせず、参考程度にしてみてくださいね。

dodaのエージェントから永遠に電話来るんだけど、止めたはずなんだけど
電話出るのめんどいから着拒してもいいのかな(え

引用元:Twitter

doda登録した瞬間電話きて怖くて出んかったけどそれから1ヶ月毎日電話きて怖い 自分のペースで転職先探すんでほっといて…

引用元:Twitter

doda登録して携番登録もしたらめちゃくちゃいっぱい電話きててビビっちゃって出れなかったコワイ

引用元:Twitter

dodaから毎日3回くらい電話とショートメールくる

引用元:Twitter

dodaとかいう転職サイト1日に何十件もメールくるし電話もかけてくるししつこくて調べたら、ネットでもしつこいって評判だし退会したんだけど退会しても電話かかってくる

引用元:Twitter

SNS上の口コミを見る限りではご覧のような感じとなっております。
でもね…

dodaの人と電話したけど、めちゃくちゃ優しくて全部肯定してくれる。この人から転職したいよ

引用元:Twitter

Dodaの電話キャリアカウンセリング利用したら有益だった

引用元:Twitter

なかには電話に出てdodaの電話口の担当者に対して、非常に好感をもった口コミなどもありました。
まずは電話がかかってきたら一度自分の目で確かめてみることが大事ですね。

無視はダメ!0120-933-296(doda)の電話の対処法について

dodaの電話番号(0120-933-296)から何度も電話が掛かってきて、「しつこい!」「イライラが止まらない!」という方は多いかと思います。

確かに気持ちは分かります…。
しかし1度冷静になって考えてみましょう。

ここではdodaから、もし何度も電話が掛かってきたらどのようにすべきか対処法について紹介します。
まず転職意思がないという方であれば以下の対応を電話口の担当者に伝えるのがベストな対応です。

  • サービスを現在必要としていないので営業リストから削除してほしい
  • もし用事があれば、こちらから連絡する

この2点でOKです。そもそも転職意思がない人に電話をするのはdoda側の立場になって考えても無駄な行為になるので、ハッキリと転職サービスの利用意思がないことを伝えるようにしましょう。

では転職意思が少なからずある方はどうでしょうか?

  • すでに転職活動をしている
  • 現在、転職を検討している

こういった方はdodaからの電話を無視したり・着信拒否をするのは絶対にやめましょう!
自らチャンスを潰しにいっているようなものです。

もし電話の頻度が多く困っているのであれば、「日中は就労中なので原則メールの連絡にしてほしい」と電話口の担当者に伝えばいいと思います。

よくよく考えて欲しいのは、dodaがわざわざ電話をかけてくるというのは、転職市場価値の高いあなたを企業に紹介したいからではないでしょうか?

企業に紹介するのが難しいという方に、わざわざ電話をしてくるのは、あまり考えられないですよね?

いずれにせよ、あなたは転職を成功(企業から内定獲得)する可能性が高い魅力のスキル・経験をもった人材なので、他の転職エージェントに取られたくないなどの理由から、電話をかけてくるのではないでしょうか?

したがって少なからず転職の意思があるという方はからの0120-933-296から何度か着信があったときには無視をするのではなく、まずは電話に出てみることをおすすめします。

もし着信のあったときに、やむ終えず電話に出れなかった時は、折り返しの電話をすると良いでしょう。

ちなみに別の電話番号から着信の声もあるので、無視や着信拒否をすれば大丈夫!と思っていても、無意味かもしれませんね。

【対処法】0120-122-151(doda)から何度も着信があるときは無視はダメ!0120-122-151の正体は転職エージェントの「doda」です。何度もしつこい電話が掛かってきて頭を抱えている方も多いのではないでしょうか。この記事ではdodaからしつこい営業電話が掛かってきたときの対処法について紹介しています。...

【必見】優良の転職エージェントに登録がおすすめ!

dodaは実際に私も利用したことがあって、キャリアアドバイザーの対応がスピーディーで、求人応募から面接設定までの流れがスムーズで本気で転職を成功させたい方には非常におすすめのサービスです。

ただ転職を成功させるためには、転職エージェントを複数社使い分けることが重要です。
なぜなら転職経験者は平均3~4社ほどの転職エージェントを使い分けているといわれているからです。

もっと具体的にいえば、転職活動の成功を左右させるのは、ずばり情報量が大事です。

転職エージェントによっては、保有する求人はもちろん、キャリアアドバイザーが提供することができる情報もそれぞれ異なるので、ライバルと差をつけるためには、複数の転職エージェントから情報収集をして、転職活動を進めることが成功へと導くことになります。

そこでdodaと併用して利用することが、おすすめの転職エージェントを紹介します。

さっそくそれぞれ詳しくみていきましょう!

リクルートエージェント

実際にリクルートエージェントを利用してみて、まず感じたのはキャリアアドバイザーの質の高さです。

自分自身が希望する業界・職種とキャリアアドバイザーが紹介する求人のミスマッチはなく、対応も非常に丁寧でした。

また最初の登録時の電話でのヒアリングなどはありますが、そのあとは基本的にメールでのコミュニケーションが中心で、無理な勧誘もなく、安心して利用することができました。

業界№1の転職エージェントなので、登録必須の転職エージェントといえるでしょう!

リクルートエージェントの登録はこちら(無料)

【体験談】リクルートエージェントは20代・30代におすすめ!評判・口コミもあわせて紹介!転職を考えてる方のなかには転職エージェントの選び方が分からず困っているという方も多いのではないでしょうか?この記事では私が実際に利用したことのあるリクルートエージェントの評判・口コミを交えて体験談を紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。...

パソナキャリア

実際にパソナキャリアを利用して特に感じたのは「キャリアアドバイザーの対応がめっちゃ良かった!」ことです。

親身に寄り添ったサポートをしてくれるので、まだパソナキャリアへの登録がないという方は、下記のリンクから登録しましょう!

パソナキャリアの登録はこちら(無料)

パソナキャリアはひどい?評判・口コミとあわせて実際に利用した体験談を徹底紹介!この記事では私が実際にパソナキャリアを利用した体験談やSNS上の評判・口コミについて紹介をしています。現在、将来のキャリアについて悩みを抱えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。...

マイナビエージェント

マイナビエージェントは言わずもがな、ご存知の方は多いのではないでしょうか?

国内最大級の転職・就職ナビサイト”マイナビ”を運営している会社だからこそ、取り扱いのある業種・職種は幅広く優良企業の求人が豊富です。

特に関東・関西・東海エリアの20代~30代の転職サポートに強い転職エージェントなので、まだ登録がないという方は、勿体ないです。まずは無料相談をしてみましょう!

マイナビエージェントの登録はこちら(無料)

無料で自己分析にも使える転職アプリ

転職エージェントの利用と併行して利用することをおすすめしたいのが、人材業界大手のパーソルキャリアのグループが運営する「ミイダス」という転職アプリです。

電話が嫌いという方は、このミイダスを使えば、何もしないで待っているだけで企業から求人オファーがメッセージで届くというものですが…

求人以外にも実は色んな使い方がありました。

使い方

使い方

使い方

使い方

業界大手のパーソルキャリアのグループが運営している安心感と、何よりこれだけの有料級のツールを無料で利用することが出来る点がミイダスは素晴らしいですね!

ミイダスの登録はこちら(無料)

まとめ

0120-933-296(0120933296)の電話の正体はdodaです。
この記事ではdodaから何度か電話がかかってきたときの対処法について紹介をしました。

まず対処法として無視や着信拒否をするのはNGです。
あなたが転職を成功させることができる経験・スキルをもった魅力的な人材であるがゆえに、掛かってくる電話なので、もし本気で転職を成功させたい気持ちがあるのであれば、まずは電話に出るようにしましょう。

そしてLINEなどテキストでコミュニケーションを取るのが可能なので、連絡手段を変えてもらうなりすると悩みが解決するのではないでしょうか。ぜひ試してみてください!

あなたの転職が成功することをお祈りいたします。


就職・アルバイトランキング