労務・採用

【無視は厳禁】08006000600(バックスグループ)から電話が掛かってきたらどうする?対処法について解説!

見知らぬ電話番号から着信があると、電話の相手は誰なのか?非常に気になりますよね。

この記事に辿りついた方は、そのような方が多いのではないでしょうか?

この記事では0800-600-0600より電話が掛かってきた際の対処法について紹介をしていきます。

0800-600-0600(08006000600)の電話の正体は?

0800-600-0600(08006000600)の電話の正体はバックスグループという会社です。
また会社概要については下記の通りです。

画像出典元:https://www.backs.co.jp/

項目会社概要
社名株式会社バックスグループ
設立1989年4月
本社東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー14F
事業内容・販売促進フィールドマーケティング
・公共案件の受託業務管理
・WEBシステムの受託/開発/運用管理
公式https://www.backs.co.jp/

主に家電量販店やドラッグストア・ショッピングモールなどにおける、販売促進支援をおこなっている会社となります。

なぜ電話をかけてくるのか?その理由を解説

しかし、なぜバックスグループがわざわざ電話をかけてくるのか非常に気になりますよね。

結論、あなたに電話をかけてくる理由は「国民年金の支払い催促」である可能性が高いです。

なぜなら、バックスグループは国民年金機構からの委託で、国民年金の未払い者の集金業務をおこなっているからです。

画像出典元:https://www.nenkin.backs.co.jp/

したがって、0800-600-0600(08006000600)の番号から電話が掛かってきたという方は、何らかの事情によって、国民年金を滞納してしまっているなど、思い当たるフシはありませんか?

0800-600-0600(08006000600)の電話はしつこい?SNS上の口コミについて

実際に0800-600-0600(バックスグループ)から電話が掛かってきた経験のある方の口コミについてSNS上の投稿を調査してみました。

0800 600 0600 から電話 何かと思えば年金の未納分払えやと 払えるか!って断ってやったわ 今の状況で休みの日に掛けてくる、掛けさせる日本年金機構はクソやなぁ #日本年金機構

引用元:Twitter

国民年金納付してなかったみたいでバックスグループから電話来たんだけど、大して貰えもしない年金に16000円も払うなら貯金してた方がマシ マジ払いたくねぇ…払うけどさ

引用元:Twitter

”国民年金未払いの件でお電話差し上げておりますバックスグループでございます”さんからの電話が鳴りやまないッ!!!これはもはやロックンロール!!!!!

引用元:Twitter

日本年金機構から国民年金未納分を払えという催促の電話。番号を調べると、この仕事を国から請け負ってる、バックスグループという収納代行業者らしい。普段通り、催促だけはすごくしつこく容赦ない。こんなに人に優しい国に住めて、、、ホントに絶望しかないわ。ただただ気持ちが落ち込む。

引用元:Twitter

国民年金未払いの件でお電話差し上げております、こちら業務代行させていただいておりますバックスグループでございます!!!からの電話を全部無視しています

引用元:Twitter

やはりSNS上の投稿をみても、バックスグループからの着信は「国民年金の支払い」の件であることが分かります。

ちなみに国民年金の支払いは国民の義務なので、無視や着信拒否はNGですよ。
またこういった対応をしても別の番号から着信がある可能性が高いのでおすすめしません。

【要注意】0120 963 729|国民年金を滞納するとやばい理由を紹介 0120-963-729から電話が掛かってきたときに、知らない番号だからといって無視をされる方は要注意です。 この電話を無視して...

無視はダメ!0800-600-0600(08006000600)から電話が掛かってきた時の対処法

では、バックスグループからの着信があったときにベストな対応はどのようにすれば良いでしょうか?

1番ベストなのは電話が掛かってきた時点で未納分の国民年金を支払うことです。

しかし国民年金の支払いをキチンとしなければいけないと分かっていても、諸事情によって、今すぐに支払うことができないという方もいると思います。

そのような方は、「国民年金保険料免除・納付猶予制度」の申請をするようにしましょう。

この申請をすることで、国民年金の支払いを一定期間猶予してくれます。
また申請することによって下記のメリットがあります。

何らかの事情があって、国民年金の支払いが滞ってしまったときに国民年金保険料免除・納付猶予制度を利用することで、猶予期間中に不慮の事故等で働けなくなったときでも、年金を受け取ることができます。

一方、申請をしていないと、年金を受け取ることができないので、万が一の際に、困ってしまいますね。したがって、こういった猶予制度の活用も視野にいれて検討してみると良いでしょう。

もし国民年金を支払わないとどうなる?

では、国民年金の未納を続けた場合にどのような事態に陥ってしまうのでしょうか?
もし国民年金の未納を続けた場合、以下のようなリスクが考えられます。

  • 未納1年あたりに老齢基礎年金が年額2万少なくなる
  • 障害を負ってしまったときの障害基礎年金が受け取れない
  • 亡くなった際に遺族に遺族基礎年金が支払われない
  • 財産が差し押さえになる

さらに拒否を続けていると、本人ではなく、親・兄弟など家族にも迷惑が掛かってしまうので注意が必要です。

この国民年金も要注意。同居の弟が面倒でずっと払わなかった時、実家まで区役所の人が来ました。3年分の国民年金を一時親がまとめて立て替えました。

引用元:Twitter

封筒赤じゃないですか?国民年金かなり厳しくなってて、一般でも差押えくらうパターン結構あるみたいですよ。払わないと将来もらえないだけなのは昔の話らしいです。本人払わないなら家族に差押え来たりするみたいですね。設定1に投資はしたくないですが、、

引用元:Twitter

国民年金の支払いは、国民の義務です。
そのため残念ながら支払いから逃げることは、ほぼ不可能です。

したがって、0800-600-0600(バックスグループ)から電話が掛かってきた時点で、早急に国民年金の未納分を支払う必要があります。

とりあえず働くことから始めよう!

とりあえず、国民年金の未納分を支払いをするためには、お金を稼ぐ必要がありますよね。
すでに正社員として働いている方であれば、次の給料日などで支払うことができると思います。

しかし無職の方は早急に仕事を見つける必要がありますよね。

当サイトでは正社員転職から派遣での働き方について紹介をしているので、ぜひ他の記事も参考にしてみると良いでしょう。

例えば、正社員での働きたいという方は、転職エージェントの活用をすることで、無料で転職サポートを受けることができます。

【体験談】第二新卒で転職をした私が紹介する失敗しない転職方法を伝授!新卒入社の会社を3年以内に辞めてしまった人を第二新卒と言います。この記事では私が第二新卒で転職をした経験を踏まえて、失敗しない第二新卒の転職方法について紹介しています。もし同じような境遇にいて悩んでいる人がいたら是非参考にしてみてくださいね。...

実際に私も転職エージェントを利用したことがあるので、そのときの体験談をまとめた記事があるので、ご覧になっていただけると嬉しく思います。

他にも、派遣での働き方で、派遣会社が提供する寮に格安or無料で入居しつつ、お金を貯める方法もあります。

お金がなくて生きていけない人が住む場所を手に入れる方法を徹底解説!この記事では住む場所がない人に無料でアパートに住む方法を紹介しています。無職で仕事やお金がなくても、初期費用をかけずに家賃無料で住居を手に入れる方法はあるのです。仕事と住む場所がなくて困っている人は是非この記事を参考にしてみてくださいね。...

また派遣会社によっては、給料の前払いの対応をしてくれるところもあるので、給料日まで待たずに、働いた分の給料を前払いしてくれるところもあるので、「今すぐにお金が必要」という方は、派遣での働き方も視野に入れて検討してみると良いでしょう。

まとめ

0800-600-0600(08006000600)の電話の正体はバックスグループです。
バックスグループは日本年金機構より国民年金の未納者に対しての集金業務を委託されています。

この記事ではバックスグループより電話が掛かってきたときの対処法について紹介をしました。

もちろん1番ベストな対処法は早急に未納分の支払いを済ませるに越したことはないですが、すぐに支払うことが難しいといった方は国民年金保険料免除・納付猶予制度を検討してみてはいかがでしょうか。


人事・労務ランキング
【スポンサーリンク】

東京総合法務事務所の減額診断は匿名で家族や知人にバレることなく、簡単に自分の借金がいくら減るのか?ネットで調べることができます。

無料の減額診断は簡単な質問に答えて進めることができるので、数分で完了できますので、もし借金でお悩みの方は、ぜひ試してみてください!