労務・採用

【要注意】0120 963 729|国民年金を滞納するとやばい理由を紹介

0120 963 729はバックスグループからの電話です。バックスグループは日本年金機構からの委託で国民年金の未払い回収をしている会社です。0120 963 729(バックスグループ)から電話がかかってきたら、国民年金の未払い分は支払ったほうが良いです。

もし国民年金の未払いをすると将来貰える年金が減額されたり、財産を差し押さえになることがあるので注意しましょう。本記事ではバックスグループから電話がかかってきたらやるべきことを紹介しているので是非参考にしてみてください。

0120 963 729の電話の正体はバックスグループ

0120 963 729の電話の正体はバックスグループという会社です。バックスグループは日本年金機構から国民年金の未払い者に対して一部の地域の回収業務の委託をされているようです。

バックスグループについて

社名株式会社バックスグループ
本社東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー14F
設立1989年4月
資本金4億2,300万円
売上141億1,200万円
従業員333名
公式サイトhttps://www.backs.co.jp/

受託期間と受託エリアについて

受託エリア受託期間
兵庫・福岡・佐賀・長崎・大分2017年10月1日~2020年9月30日
埼玉・千葉・神奈川・富山・石川・愛知・岐阜・三重・福井・滋賀・京都・奈良・徳島・香川・愛媛・高知2018年10月1日~2020年9月30日

0120 963 729(バックスグループ)が電話の理由は国民年金の支払いの催促

「年金」関連らしいけれど、携帯番号は年金事務所には知らせていないのに、どこから情報を取っているのか?気持ち悪い。留守電も入っていないし折り返さない。必要なら郵送でお知らせが来るから。

引用元:jpnumber

私は会社を退職してから次の会社で働くまで2〜3ヶ月働いていない時期がありました。当然そのときに国民年金は支払っていなかったのですが、次の会社で働き始めて数ヶ月経過して忘れかけていたころにバックスグループより電話がありました。

最初は知らない番号からだったので、車の車検やauのキャンペーンの営業電話かな〜って思ってシカトをしていたのですが、次の日も次の日も電話があるので、正直めっっっちゃしつこい!ってうんざりしてました(笑)

調べてみるとバックスグループという電話で留守電のほうにも「かけ直してほしい」って一言入っていたので、とりあえずかけ直してみると用件は国民年金未払い分の催促でした。

国民年金を払わなかったらどうなるの?

私は0120 963 729(バックスグループ)から電話が来た時に国民年金の未払いについて、すぐに支払いましたが逆に国民年金を支払わなかったらどうなるのでしょうか?国民年金を滞納し続けると、どうなるかを下記に挙げてみました。

・未納1年あたりに老齢基礎年金が年額2万少なくなる
・障害を負ってしまったときの障害基礎年金が受け取れない
・亡くなった際に遺族に遺族基礎年金が支払われない
・財産が差し押さえになる

上記の4つが滞納を続けることによっておこるリスクです。自分の老後に貰える年金はどうなるか分からない!とはいえ年金を支払うことは国民の義務であると定められています。国民年金を支払うのは嫌だと、駄々をこねる以前に国民年金は20歳になったら学生など一部を除いた方以外は絶対に支払わないといけないルールなのです。

実際に国民年金を滞納していた人たちについて

・滞納を続けると親にも取り立てがいく
・国民年金払わなくて老後働けなくなったときに年金がなくて困窮
・滞納を続けると家族に財産差し押さえがいく

0120 963 729(バックスグループ)から電話がかかってきたらやるべきこと

0120 963 729(バックスグループ)から電話がかかってきたら、国民年金の未納分については支払ったほうが良いです。

しかし中にはお金がなくて支払うことができない方もいると思うので、そのような人は「国民年金保険料免除・納付猶予制度」の申請をおこなうと良いでしょう。
この申請を怠ると将来貰えるはずだった年金が貰えなかったり、病気や怪我で働けなくなったときの障害年金や死亡したときの遺族への年金が貰えなくなるといったことにもなりかねません。

したがって0120 963 729(バックスグループ)から国民年金の未払いの件で電話があったときにはすぐに支払う必要があります。

お金を借りないで支払う方法

どうせ国民年金を支払うなら、すぐに支払ったほうがいいですよね?もちろんお金がなかったら納付猶予制度の申請を行うべきなのですが、仕事でなかなか申請をするのが面倒であったり時間がなかったり…

そんなときに七福神という給料ファクタリングサービスがあります。七福神のサービスは会社員として働いている方の給料を前払いで支払ってくれるサービスです。しかも契約は七福神とあなたの2者間になるので、勤務先には知られる心配はありません。

また七福神のサービスは金融機関でブラックリストになり、新たにクレジットカードを作れない人やお金を借りることができない人でも働いていれば働いた給料の範囲内であれば利用することができます。

七福神のサービスを利用すれば借金することなく国民年金の未払いを解消するできるので検討してみると良いでしょう。

七福神を利用するうえで注意すること

金融機関でブラックになっている人はお金の管理能力が乏しいので七福神の給料ファクタリングを利用する際は注意が必要です。給料ファクタリングは手軽に利用できる一方で利用のしすぎで、逆に生活が回らなくなっている人もいることが問題になっています。

そのためギャンブル・趣味・ショッピングで現金が必要な人が利用すると自分で自分の首を絞めてしまうことになってしまいます。
七福神のサービスは国民年金の未納分の支払いのように一時的に現金が必要なときに利用すると良いでしょう。

まとめ

0120 963 729(バックスグループ)から電話のまとめについては下記の通りです。

・電話をかけてくる理由は国民年金の未払い
・国民年金は支払ったほうがよい

国民年金の未納を続けていると将来の年金や財産の差し押さえなど、そういったリスクがあるので支払ったほうが良いでしょう。